〜星のせせらぎ 太陽と月〜

こころ・からだ・魂、笑顔・元氣・幸せ、これら3つで1つの言葉を大切に、言の葉 (音と耳、観じること)手 (氣、空氣、活力)目 (見守る、みつめる、慈しむ、愛)をもって、日々を日常を楽しく過ごすこと、自分の勤めにこころ寄り添い過ごしてます。ボディ/フェイシャルセラピーの施術、インナーチャイルドカードセラピー、心理占星術、トートタロットリーディングのセッションなど

一新 致します

3月


卒業シーズンでもあり、
4月に向けた年度末でもあり…

わたし自身も、今月から

⚫︎卒業していくもの
⚫︎新たな始まりとしていくもの


そのような視点で、内省をしております。


卒業と始まりを経ながら…

ここでのブログも
“一新して”
綴らせて頂きたいと想います。


昨日と言う日、3月12日は

乙女座の満月

と言われた日ですが…


今月からは、
“満月・新月

という言葉は使わずに…


満月・新月の日の、“日にちは”合わせつつも…


ー自分のこころの声を、魂から紡ぐ言葉を、源から発するエネルギー=気を、大切に…


言葉を綴りたいと想います。

 

f:id:duckrin0719:20170313063615p:plain

 

 

 

〜〜〜〜

声なき声に耳澄ませ
自分のこころと対話する


今は分からぬ未来でも
確信の無い景色でも

こころに灯る、微かな光
わたしを照らす、灯火は

わたしの中の真実を
そっと観せてくれるでしょう


今はゆっくり自分の内と
ゆっくり、対話を重ねよう


今を噛み締め味わおう


今は…それで調度良い

今は、それが、調度、善い


道なき道を、創るから


ー本当に、わたしにとっての大切なもの、必要なことは何だろう

そこに、辿り着く為に

だから今は、ゆっくりと

自分の灯火 感じよう


わたしにとっての大切なもの、わたしの中に、すでにあるから

自分を活かし生かすもの、
わたしの中に、すでにあるから


そう…それは、この世に誕生した瞬間から、わたしは、それを大切に
大切にして
この世に舞い降りたのだから


目の前に、道なき道が見えたとしても…
自然に、自ら、自ずから…
一歩一歩と、進むなら

きっと、そこには…あなたにとって
本来、あなたの歩むべき
道“ある”道に、なっていく