読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

〜星のせせらぎ 太陽と月〜

こころ・身体・魂の結び、笑顔・健やかさ・喜びと共に、 “命”を育むことへの想い・魂の声に耳澄ませ、こころ通わせ、源との繋がりを大切に、日々勤めています。 出逢うという奇跡、ご縁のあったみなさまとのお時間、空間にて…その場で起こる対話・気の交流に寄り添って、ご一緒に過ごす時が、みなさまにとって、一生の宝物へと結ばれますように、祈りと願いを込めて。

ただ 在ること その美しさ 素晴らしさ

時に悩み、苦しみ、悲しむことがあったとしても

 

その場を生き、その時を生きる

 

その姿は

 

美しく

 

素晴らしく

 

 

在ること

 

ーただ    在ること

 

その姿は

 

力強く

 

生命力

生きる力の

 

 

考えるよりも

 

感じたものに

観じたものに

 

 

削いでいく

 

シンプルな

その純真無垢な

まっさらな

その内なる煌めきに揺らめきに

 

こころの核が、こころの種が

芽となって花となり

実りとなる

 

 

魂の想いは

水のように溢れ出て

川のようにせせらいで

海のような広さと深さで

周りへと伝波して

包み込む愛となる

 

 

自然と共に自然を観じ

自然の一部の自分を観じ

自然から分けられた命を観じる

 

 

今日感じる、この春分

“外”で観じるエネルギーは

人の内にもすでにある、エネルギー

 

 

このエネルギー

循環し合っている

 

 

自分の中にある核を

自分の中にある種を

そっと内から破ったら

芽を出し花を、実をつける

 

 

その始まりは

 

ーただ、在る

 

 

存在から自然に放たれる生命力を

命の漲りを

 

ただ溢れさせて

 

自分を生きる

 

自分を、生きる

 

 

ー自分は、どう生きる?

 

 

自分は、どう生きる?

その言葉には、

自分は何かが出来ていて、

すでに成してる姿がある

 

 

もっと、より、と

上へと伸びよう、こうしよう、だけではなくて

 

拡げて繋いで結ばれる

横に隣へ…

 

ーこうしたい、こうする

 

そのものを

観じて

感じて

 

 

無理でなく自然に

力みでなく緩みへ

閉じるでなく開きへ

 

 

解いていく

溢れさせていく

 

 

表現していく

 

 

それは

ただ

在ること

 

 

存在そのもので、すでに表現されている

【自分】

 

 

ー“自分は“、どう生きる?

 

 

どこかの言葉でなく

どれかの言葉でなく

外でなく…

外からでなく

 

 

自分の内に、自分の内から


自分で観じて

 

外へと結び、外へと繋がる

 

共鳴する 共振する

 

響き合う 贈り合う

 

f:id:duckrin0719:20170320110225j:plain

 

  

f:id:duckrin0719:20170320110242j:plain

 

 

f:id:duckrin0719:20170320110257j:plain

 

 

 f:id:duckrin0719:20170320114836p:plain

 

〜〜〜〜

 

★各種セラピー・セッションのお問い合わせは、こちらをご覧ください

セラピー・セッション お問い合わせ/ご予約 フォーム