読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

〜星のせせらぎ 太陽と月〜

こころ・身体・魂の結び、笑顔・健やかさ・喜びと共に、 “命”を育むことへの想い・魂の声に耳澄ませ、こころ通わせ、源との繋がりを大切に、日々勤めています。 出逢うという奇跡、ご縁のあったみなさまとのお時間、空間にて…その場で起こる対話・気の交流に寄り添って、ご一緒に過ごす時が、みなさまにとって、一生の宝物へと結ばれますように、祈りと願いを込めて。

完全オリジナルメニューご提供につきまして 〜ご挨拶〜

いつもブログをご覧下さるみなさま、誠にありがとうございます。

 

 

今日は、オリジナルメニューについての経緯も含めて、ご挨拶のブログです♡

 

 

前回のブログでは、

新たなメニューをご提供させて頂くことを記載しまして、

そのメニューは、

 

【完全オリジナルメニュー】

 

と、お伝えしました。

 

 

そして、

 

商品は

 

私   秋葉貴子です

 

とも書かせて頂きました(^-^)

 

 

というのは…

この商品になるにあたって、

メニューを創るにあたっては、

 

 

ー今まで出逢ったみなさまあってこそ

 

だからです。

 

みなさまの支え、おかげさまがあって、

商品=私  秋葉 貴子となれた。

 

その姿を私自身で、ありのままで表現し、これからに繋げていくことが、

みなさまへの一番のご恩返しとなる

そう確信したから、

 

 

商品=秋葉  貴子

 

 

そう表現したのです。

 

 

幼少期の生活環境始め、たくさんの方々の支えを頂いて、今ここがあり、わたしはあります。

 

大学時代は、奨学金を借りて、アルバイトを掛け持ちでしながら、大学に通いました。

長期休暇では住み込みのアルバイトをしながら、職種としては10以上のアルバイトを経験しながら、たくさんの場所で、働くということ、人との関わり方、経験をさせて頂きました。

たくさんの出逢いがありました。

 

『社会人になったら、仕事に集中することになる。時間は今の方がある。』

とも思い、ほぼ毎日アルバイトをしてお金を貯める時期も設けて、

韓国、香港、タイへ、北海道・仙台・名古屋・大阪・九州にも旅行をして、その土地土地のことを知ったり触れたりする時間も作りました。

ここでの時間も、出逢いは尽きませんでした。

 

 

美容業界に携わった社会人は、施術をするために、または営業にて商品をご提供させていただくにあたって行う、お一人お一人へのカウンセリングに勤めました。

2017.4.21現在、延べ25,000人程のみなさまへ、施術のご提供と、出逢いを頂いてきました。

 

営業先のイベント会場・某デパート催事での商品販促、

代理店のお客様への販売促進営業、

医療業界・病院への化粧品卸営業、

国外営業の際に出逢ったお客様、

飛び込み営業時代に出逢った方々、

ご一緒に働いた方々、上司のみなさま。

 

新入社員の研修に2週間以上泊まり込みで研修に立ち合い、一日の平均睡眠時間2〜3時間ということもありました。

社員共育、管理者育成に携わり、社員と共に育つことの大切さ、共に学ぶことの大切さ、

そして、結果に繋げる大切さ、結果に繋げることにあたっての、プロセスの大切さについても、一緒に勤めてきました。

 

採用に携わった時は、可能性に満ち溢れた学生の姿からも、沢山の刺激を頂きました。

 

クレーム対応業務の際は、ここでは言い表すことは難しく、言葉を控えさせて頂く程の、沢山の人間模様を、人のお姿も、垣間見させて頂きました。

人と関わらせて頂くこと、誠心誠意という言葉だけでは無いものを、突き付けられ、人としての小ささ、器の小ささ、醜さ、傲りと…気付かせて頂きました。

 

年間売上目標・実績と共に、億単位を追う営業をし、利益を創ることにも、勤しんでおりました。

 

 

美容業界という組織にて携わらせて頂いた年数は、10年以上。

 

独立してから出逢うことの出来ました、みなさま。

今も引き続き、ご愛顧くださるお客様。

おかげさまで、自分の今の仕事で、有難いことに、勤めさせて頂き、生活も出来ております。

 

 

私生活でご縁のあるみなさま、友人。

家族、親戚。

 

 

一つ一つの出逢い、大切な大切な方々ばかり。

 

 

たくさんのたくさんの思い出と共に、その時のことが、一つ一つ、鮮明に浮かんできます。

 

 

ー人は言葉で生きている

 

 

 

この言葉は、わたしにとって、大切にしている言葉の一つなのですが、

あはたさまのそのお言葉に、

どれだけの支えを頂いたか、励みを頂いたか、助けて頂いたか、力になって頂いたか…

 

 

尽きることはありません。

 

 

このメニューに辿り着けたのは、今の自分に辿り着けたのは、

今まで出逢った全ての方々のお陰、

そして、今、このブログをご覧頂いているみなさまにも力を頂けたから、出来たメニューだと思っています。

 

 

何万…何千万人…もしかしたら、それより多い方々との、出逢いがあって。

みなさまお一人お一人との会話から、

たくさんのご指導とご鞭撻、

そして生きる上での、たくさんのヒント、お知恵を頂いて、

たくさんのアドバイスを頂いたお陰です。

 

 

たくさんの愛を、愛情を、頂いたお陰です。

 

 

時に優しく、時に厳しい愛と愛情を、お贈りくださった、みなさまのお陰です。

 

 

そのお陰様の気持ちと共に、

今まで頂いた、全てのお言葉を愛情を、

自分に染み付いている全てのことを、注ぎ込んで、メニューを創ろうと思いました。

 

 

ー自分の今の姿で、今生きている姿で、歩いていることを示すことが、全ての方々へのご恩返し

 

 

還元と循環

 

みなさまお一人お一人に頂いたものは、

 

今に至る道のりに、

全て、お陰様だった、必要だった、力を頂いたものだった、

本物の唯一無二でしたと、

形にさせて頂いたメニュー。

 

 

今の自分の姿をもって、

みなさまへのささやかなご恩返しとなれるよう、

想いを込めて創りました。

 

 

5月からのメニュー内容の中では、

 

 

・生きる力

・サバイバル力

・働く力、働き掛けていく力

・営業力、稼ぐ力

・人との出逢いを育む力、ご縁を育む力

(コミュニケーション)

 

 

これらの力を育んでいくメニューをご提供していきます。

 

 

この力は、一生育んでいくものだと思っていますし、

一生掛けて伸びていくもの。

自分自身、これからさらに、飛躍も成長も進化もしていくとも思っています。

 

 

その中、ご提供する意味は、

今身に付けさせて頂いているこれらの力は、

 

●一生大切にしていく力でこれからより必要とされていく力と確信したから

 

●今までの経験と今まで歩んできた道、その道で出逢わせて頂いた皆さまとのご縁とお言葉、愛…並大抵のものではない、皆さまのイズムが全て、入っている力だから

 

●どのような仕事をされていらっしゃる方であっても、仕事をされていらっしゃらない方であっても、

どのようなお立場・状況の方々にも、全てに通ずる自分の氣となる力。備えていくエネルギーとしての根源の力だから。

 

その力を育むためのメニューは、 

今の世の中で、どこにも無いメニューだから

どなたもご提供されていないメニューだから

 

メニュー化しました。

 

 

【唯一無二のものとして、ご提供出来るもの】

 

 

たくさんのお陰さまに支えられて、そのお力を頂いて、エネルギーが含まれている、この力の大きさを感じる、メニューです。

  

 

 

〔メニューの大枠の詳細を、ここでお伝えします〕

 

・全3回の内容、2週間に1度お越し頂いてのセッション形式

 

・セッション期間は一ヶ月半

→1.2回のセッション後には宿題があります。

その宿題と共に、セッション外の時間では、facebook内でのフォローページを設けさせて頂き、随時フィードバックまたは、ご質問に承らせて頂きます。

→3回目の最終セッション後2週間は、facebookでのフォローをさせて頂きます。

 

・開催日は、2017年5月から

→平日午前・夜、土日のいずれか、3スケジュールです。

(5月以降からも引き続き、スケジュールを組ませて頂きます。)

 

・グループセッションまたはお一人さまのマンツーマンコース

→グループセッションは最小人数2名さま、各回定員3名さま。

→お一人さまは日時などは、お客様とご相談の上で、スケジュールを組ませて頂きます。

→セッション場所は、グループセッションの場合は都内23区、マンツーマンの場合はプライベートサロン(都内)とさせて頂きます。

 

・料金につきましては、引き続きのブログにて、概要やメニューのご説明など、綴らせて頂いた後に、お知らせさせて頂きます。

 

 

以上、ご挨拶でした♡

 

 

今までの全てのご縁に、

そして、家族、親戚に、

ご先祖様始め、観えない存在のご加護とお導きに、

そして自分自身の今までの生き方に、

愛と感謝を込めて。

 

 

最後までお読み頂きまして、誠にありがとうございました♡

 

 

今後とも、何卒よろしくお願い致します。

 

 

f:id:duckrin0719:20170421100505j:plain

 

2017.4.21  秋葉 貴子