〜星のせせらぎ 太陽と月〜

こころ・からだ・魂、笑顔・元氣・幸せ、これら3つで1つの言葉を大切に、言の葉 (音と耳、観じること)手 (氣、空気、活力)目 (見守る、みつめる、慈しむ、愛)をもって、日々を日常を楽しく過ごすこと、自分の勤めにこころ寄り添い過ごしています。おからだ・お顔セラピー、インナーチャイルドケアセラピー、心理占星術・トートタロットリーディングのセッションなどに従事。

謙虚さと真摯さに触れる

 

f:id:duckrin0719:20170927192503j:plain

 

自宅でキャンドルを灯していた時に、ふっと、観じて撮った写真。

中央にあるカードは、トートタロットカード、78枚の中にある、Ace of Wandsというカードです。

 

 

ちょうど今、お客様に、トートタロットについての個人レッスンをさせて頂いています。

現在、個人レッスントートのテーマとなっていましたのが、こちらのカード、

Wands (日本語表記では、ワンド、とカタカナになります。)

タイミングとして、重なっていました。

そして、ワンドは、トートタロットカードの中で、火の要素を司るカードでもあります。キャンドルの火と同じ、でしたね。

 

 

 

この度ご受講頂いていますお客様は、リーディグされる言葉の素晴らしさはもちろん、お人柄の魅力も、とって素敵で、講座の度に、わたしもいつも、学びを頂いています。

 

 

 

この度、ご依頼頂きました経緯として、 

トートタロットカードは、存在としては知っていたけれど、まだ触れて来なかった、少し敬遠もされていらっしゃった、とのお気持ちの中、トートタロットリーディグをする私の姿や、リーディングの言葉から、トートタロットへの想い(トートタロットが好きという想いも含めた探究心)を感じたとのことで、受講したいとのお気持ちになられ、依頼した、とのことでした。

  

 

そのような経緯から、ご縁を頂いて、この度の個人レッスンとなりましたが、

お客様はいつもいつも、人を大切に、目の前のお相手を常に立てられていらっしゃり、ご受講の際は、くまなくメモを取られたりと、探究心と向学心に満ちていらっしゃると、お姿からも感じています。

 

 

いつも学びの姿勢に初心のお心、謙虚なお心、真摯なお心で、聴いてくださってることに、毎回のレッスン、本当に恐縮するばかりです。

 

 

 

謙虚さ

卑下するような、『とんでもございません』というニュアンスを醸し出される場合も、時々であるかも知れませんが、

積み上げてきたもの、積み上げてきた実力は確実にあられる中、その実力を、奢るでなく、足元を見つめられるように、把握され、知っていらっしゃったり、

真摯さ

自分の今のあるがままの姿を見つめられる姿勢、自然体を纏われ、大切にされる心から、謙虚さと共に溢れてくるものなのかも知れない、そう観じる時間と空間です。

 

力を付けていけばいくほど、

世界は広く、深いこと、

知らないことの方が多いこと、

探求すればするほど見えてくるからこそ、

謙虚さと真摯さ。

 

そう、観じます。

 

 

 

 

自分の土台を広げてリーディングに生かすには

誰かに手法そのものを習うっていうだけではなく

その方の人生観、死生観、人間関係力、真摯さ、経験と知識

そういったものを含めてタロットって学んでいくなあと

改めて感じます。

その誰かには既知であっても、自分の中にない、または形になってないものと触れると、

途端に火花が起こり、新しい知や学びへと化学変化していくことの面白さがありますね。

 

 

この度の個人レッスンを終えたお客様からの有り難いお言葉でした。

 

 

  

タロット・占星術

智慧としてご提供させていただけるものとして

 

 

技術的なもの、知識面という領域の学びと一緒に必要なこと、

人生(というと、大げさかも知れませんが)において、経験したこと、今、経験していること、体験、どのような学びをしてきたか、どのような気付きを得てきたか、

そして、それらのことがらを、どのように自分は融合して、進むきっかけとしてきたのか、という点にも真摯に向き合って。

 

様々な分野に、興味と関心をもって、勉強し続ける姿勢と、

自分個人の興味・関心の勉強に留めず、

お相手の、人の世界を理解する上での、学びを深めることにも通じるもの。

 

そういったものが、タロット・占星術の中に、智慧として宿っていると思っています。

 

 

タロット・占星術という分野の知識や技術に特出するに偏るでなく、

人としての総合力・人間力を高めていく心持ち大切に。

 

身に付けた、技術的なもの、知識面という領域の学びを言葉にすることへの意識と、自分の発する言葉への責任も、備えておく分野でもあるということを。

 

 

人間力を高めさせて頂きながら、タロット・ホロスコープの世界を、

言の葉へと紡いでいけますように。

 

 

お言葉からの有り難いお言葉をこころに。

私自身、より成長させていけますよう、勤めていきたいと思います。