読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

〜星のせせらぎ 太陽と月〜

こころ・身体・魂の結び、笑顔・健やかさ・喜びと共に、 “命”を育むことへの想い・魂の声に耳澄ませ、こころ通わせ、源との繋がりを大切に、日々勤めています。 出逢うという奇跡、ご縁のあったみなさまとのお時間、空間にて…その場で起こる対話・気の交流に寄り添って、ご一緒に過ごす時が、みなさまにとって、一生の宝物へと結ばれますように、祈りと願いを込めて。

心の潤いは確実にあなたを美しくする、心の潤いは確実に僕を飛躍させる

『生き方・生きてきた証って、顔に出るのよ。』

 

『顔立ちについての、可愛いい、綺麗という、言葉の表現が主になって、受け入れてもらえるのは、20代まででは無いかしら。』

 

『30代・40代からは、心磨き、意識しないとね♡』

 

 

このようなお言葉は、今まで施術をさせて頂いてきたお客様、人生の先輩方から頂戴してきたお言葉でした。

 

 

みなさまに共通していたのは、

いわゆる、テクニック、という手技のようなものでの、フェイシャルの施しの必要性や、

ボディメイクをするような、身体への施術の必要性、

肌や身体に、何かを塗布していくことの必要性、メイクの仕方など、

そういった外側からの働き掛けの必要性についてのお話が主では無くて、

 

人としての在り方、心持ち、生き方、心身共に健やかであること

(健康であること)

 

このような内容のお話が元にあられて、

ファッションのこと、趣味のお話、外見、お仕事のお話などに拡がって、お話してくださいました。

 

 

お客様から頂いてきた、これらのお言葉を、20代の時には、理解しているようで、分かっているようで、それぞれのお言葉の上澄み・表面的でしか、捉え切れていなかったなと、思いますし、今になって感じられていることもたくさんあります。

 

人生経験の浅い身でありながら、お客様から、『分かる話だから・理解出来る話だから、話す、伝える』

という範囲を超えたところから、お届け頂けたこれらのお言葉は、本当に有り難いことでした。

 

 

今より年齢を重ね、経験を重ね、お言葉頂いてきた方々と同じ世代になった時に、今とは違った感じ方、見え方も出て来るかと思いますし、変わる部分もあると思うのですが、

お客様始め、みなさまから繰り返し頂いてきたお言葉のお陰で、これらのお言葉、20代当初の時よりは、頭では無く、身体に沁み入るように、こころ、お腹、肌で感じられる感度が、高まったように思います。

 

この機会を頂けたお陰様で、

 美しさ、という言葉について、

自分の中の真・軸を創ることが出来ました。

 

 

 

ー外見の美しさというのは、内面が表れたもの

 

幼少の頃、どこかで見つけ、耳にした言葉。

 

ーということは…内面に何かしらのことが起これば、私にも美しくなるチャンスがあるってこと♡?✨

 

と、想っていたあの頃。

(自分にとって都合の良い言葉や話しには、単純で素直に受け入れるタイプでもあります。 笑)

 

 

コンプレックスの一つに、容姿、ありましたから。

 

前回の、こちらのブログの続きになってくる内容

hoshi-taiyo-tsuki.hatenablog.com

 

わたしの「ある」・「ない」物語、今回のブログは、容姿編、となりますが、

(容姿コンプレックスも、いつの時代も付いて回るテーマだと思います。)

可愛いっていう言葉、綺麗との言葉とは、ご縁薄く、表現されるなら、“愛嬌あるわねぇ!”との言葉に、縁深いあの頃でした。

 

 

憧れの目元、憧れの口元。

そして、憧れの輪郭。

 

 

自分の姿は、この憧れの容姿から真逆の姿。

だから、憧れ、なのですが。

 

 

そして、笑顔、歯が見える程笑う姿の写真に、とてつもない抵抗があった、あの頃。

今では自然に写真、撮れますが、大学生くらいまでの写真は、歯を見せて笑顔で映る姿の写真、ほぼありません。ニコッと口角は上がっているけれど、歯は見えないという、とてつもない、不自然さ(笑)

 

 

笑うと顔の輪郭が…目の印象が…憧れから程遠い自分になっていく…。

 

 

だから、写真も苦手、むしろ嫌い、でした。

 

 

容姿については、周りの方々へ、純粋な良いなぁ、よりは、イジケの良いなぁ、でした。

 

 

そのような幼少期の自分と、容姿への憧れ=外側と、

お客様から頂いて来たお言葉=内側と。

 

このお互いの線が交わった点

内側と外側

 

それは、 

 

・心を磨くこと

・外見の美しさというのは、内面が表れたもの

 

 

心磨き

愛の循環は心の潤いへ、心の潤いは外側の自分へ

 

この言葉が溢れて来た時、

生き方・生きてきた証って、顔に出るのよ

という、お客様から頂いてきた、お客様の真の部分の言葉、

ここに通じる言葉ではないかと、辿り着いた時でした。

 

 

  

ー生き方が顔に出る

 

日頃どのような心持ちで過ごしているか

 

相手へどのように接しているか

 

そして、自分自身にどう、自分は接しているか

  

素直に、正直に、現れるということ

 

 

 

慈愛、思いやり、真心、誠実、優しさ、温かさ…

そういったものが、滲み出て、溢れてくるものが

 

お客様から常々お言葉を頂いてきた

 

表情として現れ、生き方として現れた、“ 顔 ”のこと

 

 

 

 

生き方が顔に出る

 

顔相というものもあるように、

表情筋の使い方や、目の色、目つきなど、

その人の内面・こころ・脳、喜怒哀楽は、

顔の表情と繋がって、

悲しいときは悲しい表情へ

嬉しいときは嬉しい表情へ

と、毎日繰り返し、染み付くものだから、

生きて来た歩みが、足跡のように、顔に現れるのも、自然なこと。

 

 

お客様から、繰り返し繰り返し頂いてきたこのお言葉を元にしたお話しを、聴かせて頂く中で、

自分の気にしていた容姿へのコンプレックスや、憧れを抱いていた容姿への、恋い焦がれ感は、

  

ーどうとでも良い♡

 

になっていました。

 

 

このどうとでも良い、というのは、

真逆な容姿への憧れについてであって、

 

美しくありたいとか、

綺麗でありたいとか、

そういった、女性心は、自然なままに、

 

すでに備わっている自分の中の美しさや綺麗さに、気付き観じること

 

その観じ切ったものを、惜しみ無く、愛と共に、表情や姿に溢れさせること

 

この愛と共にある表情や姿に、生きる喜びや豊かさ、楽しみを、味わい、謳歌すること

  

 

このこころを、大切に愛でていくことが、何よりの、美しい、自分の容姿になる

そして、その方から醸し出される雰囲気や、お人柄は、心の在り方や心持ちから、香るもの

 

 

 

お客様から頂いてきたお言葉は、

美しさ・綺麗さ、ということへの問いと共に

自分の中の美しさと綺麗さに気付く、

たくさんのギフトでした。

 

 

美しさ、綺麗と表現するものは、すでにあるもの

 

美しさ、綺麗と表現するものは、これからもっと、拡がってもいけるもの

 

 

そして、心から楽しみ、喜びに満ちて、ワクワクしていたり、幸せと感じたり、

自分のことに全力で向き合って生きている姿や、落ち込んで時に立ち止まる姿も、

 

 

“あなたとわたし 共にあること”

その日常の中に、わたしのこころがあって、

美しさ・綺麗さがあること

 

 

育み合って

築き合って

寄り添い合って

歩み寄って 

循環し合って、シェアし合って、分かち合って…

 

決して当たり前では無い、だけれど、これらの自然体の中に、

愛に溢れる自分の姿の源はあって、

美しさ、綺麗さも、一緒にある。

 

 

その愛に満ちた姿は、

自分の内側から溢れ出る表情、その方を表現する顔となって、

零れ落ちたその笑顔が、周りに伝波することで、確実に、周りの方々への愛と共鳴し、お互いの氣の交流、循環へと結ばれていく。

 

 

慈愛、思いやり、真心、誠実、優しさ、温かさ…

 

 

 

 

それは、

こころの潤いに必要なもの。

内側から外側に、流れる、溢れる、潤いとなる言葉。

 

 

 

心の潤いは確実にあなたを美しくする

心の潤いは確実に僕を飛躍させる 

 

 

こころのみずみずしさと、愛、氣の循環。

ここが、起点。

 

 

心の潤いは、

お肌の張りへ導かれ

身体の張りへ導かれ

そして、愛と共に、幸せに満ち溢れる時に結ばれる。

 

こころの潤いは、唯一無二の、あなただけの、神聖な水。

その神聖な水は、あなた様の中だけにある、たった一つの種類の、水。

 

 

 

間が空いての投稿となりましたが、

わたしの「ある」「ない」ない物語は、

何も無いと思っていた、けれど、自分の中にあった、

人との話すことが好きなこと、

ここから、現在のセッションの形へ結ばれて、

 

コンプレックスとしての容姿は、美しさ・綺麗さについての問いと共に、

こころの潤いへの視点となって、現在のフェイシャル・ボデイセラピーの形へと結ばれました。

 

 

そして、セッションとセラピーに共通している根の部分は

 

心の潤いは愛の循環・氣の循環と共に

あなたとわたし、相互依存と共に

 

セラピーをきっかけに、お身体へ施させて頂く、手技を通して、張りから弛みへ。

本来ある氣の循環と岩清水のごとく、心の健やかさが愛と共に、表情へ溢れ出るものを。

 

セッションをきっかけ、心身の健やかさ、笑顔、元気、活力、そして、輝き、美しさ、愛みなさまから溢れ出られたものが、喜び、豊かさ、楽しみを、謳歌いただく毎日の潤いに。

 

 

 

心の潤いは確実にあなたを美しくする

心の潤いは確実に僕を飛躍させる 

 

私の中の無限を

自然に溢れ出る自己信頼を

 

全ては、自分の手の中にあること、自在であることの体感を

 

 

自分の姿を通して、実感する、体感する

 

 

わたし自身の真実に辿り着けますように

 

 

セラピー・セッション前後の

心身の変化と進化

観える世界と映る景色の変容

色々とりどりに溢れた情景

わたしに生まれてこられた奇跡を観じて

魂の、源の声を聴くひと時を

ご体感頂けましたら幸いです。

 

 

 f:id:duckrin0719:20170518201539p:plain

 

f:id:duckrin0719:20170518201620p:plain

 

こころの潤いが

ひまわりの咲き誇る美しさのように

貴く、美しく

愛と幸せに満ちたものと

なりますように♡

 

 

f:id:duckrin0719:20170518202524j:plain

 

 

 

★現在ご提供のメニューはこちらとなっております

 

【 S / I / S 】〜無限(SとS)はわたしの中に(I)〜

S:Self (自分自身を)

I:Inventories (棚卸しする)

S:Session (セッション)

 

※5月20日土曜より、グループセッションの開催を予定しておりまして、日程を組んでおりましたが(土日開催・平日開催)

マンツーマンセッションでのお問い合わせに比重がございます為、

グループセッションにつきましては、この度開催予定を、一度お休みとさせて頂きまして、マンツーマンセッションのみでの対応に、変更させていただきます。

※次回のグループセッションの開催開始日は、7月〜とさせて頂きます。

 

詳しい内容は、こちらをご覧くださいませ。

hoshi-taiyo-tsuki.hatenablog.com

 

 ②あなた様限定フルコースお贈りします

hoshi-taiyo-tsuki.hatenablog.com

 

③各種セラピー・セッション・講座開催はこちらをご覧くださいませ

セラピー・セッション お問い合わせ/ご予約 フォーム